峯野牧場紹介

春にはうぐいすがあちらこちらでさえずり、夏にはせみや小川のせせらぎがにぎわい、秋には鈴虫が哀愁を誘い、冬にはいのししの親子が日没とともにぞろぞろと列をなして餌を求めに里に降りてくる、そんな大自然の中で峯野牛は育っています。

峯野牧場は自然を大切にし、人と牛との調和を求め、食の安全安心をそしておいしい牛肉をと考えて、生産からみなさまにお届けする販売まで行っています。

牧場について

牧場について

峯野牧場は、豊かな自然と静岡県の温暖な気候に恵まれる浜名湖の北東部に位置する静岡県浜松市北区引佐町奥山の静寂な奥深い山中にあります。敷地面積約 5,200 ㎡の中山間地を利用し、7つの牛舎、4つの堆肥舎に分散して約300頭の繁殖用黒毛和種と黒毛種・黒毛和種を飼育しています。

1970年4月、わずか3頭の褐毛和種(あかげわしゅ)の肥育から始め、頭数を増やしながら黒毛種の素牛育成も始め子牛を育てる技術を習得しました。
2001年、子牛の出産からたずさわりたいと繁殖用黒毛和牛の飼育・繁殖を始めました。
2003年、黒毛牛の肥育を始めました。
2007年、自ら育てた安心安全でこだわりの詰まった牛肉を食べてもらいたいと牧場内の直売所をオープンさせました。
2011年には、ネットショップ「峯野牛直売店オンラインショップ」をオープンさせ、2015年にはより多くの方に峯野牛を食べていただきたいと浜松市北区根洗町に「峯野牛直売店」をオープンさせました。

生産者紹介

一年のうち半数以上を牛たちと共に過ごし牛たちと触れ合っています。
家族のように感じるからこそ餌を与えるときには声をかけ撫でるなど愛情をもって接し、命をいただいていることに感謝し愛情をもってわが子を育てるように接しています。
出荷されていくときはさみしくも感じますが、おいしい牛肉になりお客様に喜んで食べていただくことが牛の為にも良いと思い大切に育てています。

生産者紹介

事業概要

店名 峯野牛直売店
代表 峯野 忍
住 所 〒433-8108
静岡県浜松市北区根洗町130-5
電話番号 053-523-7770
FAX 053-523-7795
e-mail [email protected]
URL https://www.mineno-gyu.com
事業内容 精肉販売、食肉加工品の販売
黒毛牛の肥育、黒毛和牛の繁殖・肥育、堆肥製造・販売
直営牧場 峯野牧場
〒431-2225
静岡県浜松市北区引佐町狩宿238
TEL:053-543-0515
URL:https://mineno-bokujo.com

事業沿革

1970年 静岡県浜松市北区引佐町にある牧場にて褐毛和牛3頭から飼育を始める
1992年 黒毛牛の育成を始める
2001年 繁殖用黒毛和牛の飼育・繁殖を始める
2003年 黒毛牛の肥育を始める
2007年 オリジナルブランド「峯野牛」を立ち上げ、牧場内にて精肉販売を始める
2008年 黒毛和牛の肥育を始める
2011年 「峯野牛直売店オンラインショプ」をオープンする
2015年 静岡県浜松市北区根洗町にて「峯野牛直売店」をオープンする